FC2ブログ

WADEの日々

弦楽器製作家が運営する楽器店の日々、ギター・音楽に関する情報をつづります。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 修理   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ボルト・オン・ジョイント・マンドリンの修理 #2

F-5L repair#2


 マンドリン修理の続きです。
バックを外した後、ネックのボルトを外して指板、ヘッド・プレート、ネック本体と解体してキット状態にしました。
これからネック本体には隠居を願って新しいネックと交代して頂きます。それとボディのネックブロックはダヴ・テールに加工します。


F-5L repair#3


 こうしてボルトとネック・ジョイント部の大きさを比べると強度に?というを再確認できます。

スポンサーサイト

テーマ : 楽器    ジャンル : 音楽

Comments

 
因幡の白兎状態マンドリンだね~、ヘッドベニのインレイでメーカーバレバレ(爆)
 
銀さん、

やっぱりですか~。
一応、隠してるという姿勢でOKかな?と思っております。


プロフィール

  上田洋一

Author:  上田洋一
Wade Instruments 
(ウエイド・インスツルメンツ)


 当店で製作した

Wade Mandolin
Bill Monroe Model


 PVに使用されました!!

   ↓↓↓↓↓↓



アコギ・エレキ・ベース・フラットマンドリンなどの弦楽器製作修理販売の楽器店です。大阪市東淀川区に店舗を構えて23年、工房直結型楽器店のさきがけとしてやってきました。楽器のオーダー製作から修理調整改造まで取り扱いますのでお気軽にご相談ください。お見積り致します。
〒533-0013
大阪市東淀川区豊里7-31-16 
メゾンアオイEX
Tel/Fax 06-6324-7561
e-mail info@wadeguitars.com



WADEinstrumentsをフォローしましょう




Wadeの日々
WadeモバイルHP







にほんブログ村 音楽ブログへ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
FOR SALE
-----------------
(2013/06/27)

SOLD OUT


Wade Mandolin Master Model

2007年製ウエイドマンドリン・マスターモデルの中古が出ました。


プレミアム級の材、特にバックは贅沢にワンピースを使用。
傷等の使用感あり。
ネックは現在の工法にする為にリセット済み
各所オーバーホール済み


お問い合わせは
ウエイドまで。

-----------------
お問い合わせ

名前:必須(フルネーム)
メールアドレス:必須
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。