FC2ブログ

WADEの日々

弦楽器製作家が運営する楽器店の日々、ギター・音楽に関する情報をつづります。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: フラットマンドリン   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Jacob、Wadeに来たる!!

 到着早々、早速工房見学。アメリカの工房は大概は広いですから彼が想像していた工房よりはるかに狭かったと思います。 
えっ!?もう質問ですか?

DSC_0223_copy.jpg



 工房の隅から隅まで撮影しまっくっていました。 
整理整頓された工房とは言い難いのでそんなに撮らないでちょうだい。

DSC_0188_copy.jpg



 実はJacobはBOMの社長の渡辺さんといっしょに来たのです。渡辺さんは渡辺さんでお持ちのWade Mandlinの調整の事もあっていい機会だからという事で同行されました。
渡辺さんとはマンドリン・セントラルのトニーが来日した時、京都観光にお付き合い願って助けて頂きました。今回もひとりで間が持つかな?と思っていたところに「同行するから。」という事前連絡にどれだけ安堵した事か・・・。
二人で機械の事で盛り上がっていても、それに関係なく写真を撮りまくっているJacob君でした。

DSC_0191_copy.jpg



 そうしている内にお客さんのK島さんが駆けつけていらっしゃって、セッションが始まりました。
K島さんが来られたのがJacobがちょうどウチのマンドリンを弾いていた時でした。 それを見たK島さんが
「Do you like it?」と質問されました。するとJacob君、「Yes!! I LOVE this!」と答えたのが印象的でした。
偉いぞ!!Jacob! 

DSC_0203_copy.jpg


DSC_0207_copy.jpg


DSC_0213_copy.jpg



 1時間ほど、Jacob君のインタビューを受けて脳みそがウニ状態に(ホントに集中力が無くなるんですね、単純な質問が聞き取れなくなりました。)なったところにO西さんがロアとWadeを持っておいでになりました。O西さん、有難うございました!
それからひとしきりセッション&ロアの試奏・談義に花が咲き、散会となりました。
皆さん、お疲れ様でした。それと平日にも拘らずおいで下さり有難うございました。

DSC_0229-001_copy.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ニュース    ジャンル : ニュース

Comments


プロフィール

  上田洋一

Author:  上田洋一
Wade Instruments 
(ウエイド・インスツルメンツ)


 当店で製作した

Wade Mandolin
Bill Monroe Model


 PVに使用されました!!

   ↓↓↓↓↓↓



アコギ・エレキ・ベース・フラットマンドリンなどの弦楽器製作修理販売の楽器店です。大阪市東淀川区に店舗を構えて23年、工房直結型楽器店のさきがけとしてやってきました。楽器のオーダー製作から修理調整改造まで取り扱いますのでお気軽にご相談ください。お見積り致します。
〒533-0013
大阪市東淀川区豊里7-31-16 
メゾンアオイEX
Tel/Fax 06-6324-7561
e-mail info@wadeguitars.com



WADEinstrumentsをフォローしましょう




Wadeの日々
WadeモバイルHP







にほんブログ村 音楽ブログへ

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
FOR SALE
-----------------
(2013/06/27)

SOLD OUT


Wade Mandolin Master Model

2007年製ウエイドマンドリン・マスターモデルの中古が出ました。


プレミアム級の材、特にバックは贅沢にワンピースを使用。
傷等の使用感あり。
ネックは現在の工法にする為にリセット済み
各所オーバーホール済み


お問い合わせは
ウエイドまで。

-----------------
お問い合わせ

名前:必須(フルネーム)
メールアドレス:必須
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。